ガイアの夜明け(2010年4月20日放送)まとめ①

テーマ:シリーズ「新興国を攻めろ」第1弾
    ニッポン外食に勝機あり

■味千ラーメン
中国に417店舗(上海市内に98店舗)展開

□中国人の味覚に合わせたラーメン
→エビやカニなど、具が豪華。麺はやわらかめ。
スープはマイルドに
上海の人は平均月収が高いのでお手ごろ価格
で受け入れられている

※成功の影にやり手の中国人女性社長有り
※中国に出店する場合、中国の会社と合資会社
を作って行うのが一般的

※品質管理を徹底しないといけない
(これは日本のスタッフが行う)
→中国の野菜は日本のように規格がきちんと
定まっていない。

■一風堂
2003年に上海に出店したが、2007年に撤退

□なぜ失敗したのか?
中国側はとにかく店舗を増やせと要求するが
人作りや商品作りをないがしろにしていた。

シンガポールでリベンジ。2009年12月に出店
→大盛況

※日本と同じ味にこだわった
→しかし、インドネシアはイスラム教徒が
ほとんどで、豚が食べられない
そこで、インドネシアの人の味覚を研究し、
意見を取り入れて改良することに。
スープは豚骨から鳥に変更

※海外では対会社の関係だけでなく、
人と人との繋がりが重要
→海外出店をサポートするコンサルタントが居る

続きます。

◇テレビ東京「ガイアの夜明け」
 毎週火曜22:00-22:54放送
 案内人 :江口洋介 
 ナレーター:蟹江敬三

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック