ガイアの夜明け(2010年4月6日放送)まとめ

テーマ:斬新旅プランで客を呼べ
    ~リピーター生む仕掛け人の技~

・ここ数年、国内旅行業界は低迷している。

■日本旅行
カリスマ添乗員 平田さん
→ツアーのリピート率90%。年間8億円を売り上げる
大手でありながら面白い企画で人気
「施し」とは程を越して行わなければいけない
想定外のことをして初めてお客さんに感動を与えられる

■静岡県 東伊豆町 稲取温泉
ご当地ツアーがおよそ40もある。手作り体験など
2007年 旅行業法改定→観光協会なども地域限定ツアーが
販売可能に(免許は必要)

■佐賀県 嬉野温泉:日本3大美肌の湯
96年をピーク(約120万人)に宿泊者数は年々減っている。
08にはピーク時の半分に

□大村屋:江戸時代から続く老舗旅館
北川社長(25歳) 
*不景気で宣伝費はかけられない。
→面白いアイデアで話題を作る
例)ゴミ拾いをすると宿泊費が11000→8800円に

アイデアは若社長が作る→すぐにHPにアップ
→決断・行動のスピードが早い
*HPからの予約が以前の3倍に

自分の旅館のことだけでなく「嬉野温泉」全体が
盛り上がらないと将来的に苦しくなる
→嬉野温泉全体で協力して1つのイベントを
旅館や温泉街のお店に協力してもらい、卓球大会を企画
旅館が景品を提供し、お客さんと卓球で勝負。
宿泊している旅館のスリッパをラケットに

◇テレビ東京「ガイアの夜明け」
 毎週火曜22:00-22:54放送
 案内人 :江口洋介 
 ナレーター:蟹江敬三

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック